夏の終わりの大楠山ウォーキング




今までずっと、薬はまったく飲まずに

「糖質制限食」と「ウォーキング」だけで

血糖値をなんとかOKのレベルにキープしてきたのだけれど……



この夏は、猛暑つづきで、昼食後のウォーキングもサボりがち

に過ごしてきたら……

かかりつけの医師から「コレはちょっと!」という数値が出てしまった。



で、以後、昼食後にはなるべく歩くようにしてきた

つもりなのに……

あまり数値が落ちてきていない。



そんなこともあって、日曜日、久しぶりに健康維持ウォーキングに

「今日も暑いから、汗ダランダランにかくけど、行きますか?」

と奥さんに聞いたら、ついてくるとのこと






f0344254_05424967.jpg

でも、ハナから<前田橋からの正規登山ルート>はパスして、

楽ちんバスで、湘南国際村終点へ。そこからショートカットルートで

三浦半島の最高峰(といってもたったの242m)の大楠山へ。

前方には、たぶん、今夏最後の積乱雲の連なりが





f0344254_05424729.jpg

せっかくバスで標高を稼いだのに、いったん谷に下ってから

よく整備された階段の急登がしばらく続きます





f0344254_05424395.jpg

おや、もうドングリが落ちている。先日の台風の影響ですね





……はい、ゆっくり歩いて約50分で、大楠山山頂です。

暑いためか、さすがに登山者の姿もまばらでしたが、展望はまあまあ



f0344254_05424156.jpg

東向きは、東京湾と房総の山々が、ツインピークは富山ですかね



f0344254_05423868.jpg

南向きは、三浦半島と今日はかすんでいる伊豆大島。

(塔に登らなかったので、相模湾や箱根連山、富士山、丹沢方面は見てません)



f0344254_05423319.jpg

北向きは、横浜のランドマークタワーなどが





f0344254_05423192.jpg

山頂からは、かなりの急下降となって…






f0344254_05422744.jpg

この見事なクスノキの巨木まで降りてきたら、あとはラク





f0344254_05422401.jpg


でも、ここから先、ちょっと嫌らしいゴルフ場の脇道が続きます





f0344254_05422141.jpg

本来なら、ここから衣笠城址まで、快適なハイキングコースがあるんですが

もうかれこれ5年も、ゴミ焼却場の建設工事で通行止めの看板が!

……でも、別道があるので、私たちは前進。

奥さん「だんだん、ヤブこぎになって来そうなんですけど」

私「平気へいき、すぐに東電の巡視路になるから」





f0344254_05421631.jpg

といっても、大きなクモの巣はあるので、ササ枝で前払いしながら進みます





f0344254_05421216.jpg


本来なら、カンカン照りの日なんですが、ず~~~と森に中の道で

それが切れてきたら、そろそろ山道もおしまいです





f0344254_05420990.jpg

出口には、立派な<古道>の道標があります





f0344254_05420535.jpg

何年か前から、しきりに売り出している「南葉山霊園」の脇を歩きながら

「若い人は、こーゆー南国風の霊園もイイかもしれないけれど

わたしゃ、やっぱり古寺の裏山のお墓の方が、がいいなあ~」

などと、話しながら







f0344254_08495055.jpg
f0344254_08494809.jpg




……で、フィナーレはお決まりの、関口牧場のソフトクリーム


だけど私は、小さなスプーンで、たったの1かき舐めさせて
もらっただけ…

(でも、今回はかなり少なめの巻きになってる? 
右が前回のボリューム)








というわけで、長坂バス停まで、歩程2時間40分

健康維持には、ちょっと足らない 約12000歩でした。

(帰宅してから、たまらずにキリンクラシックビールなんて飲んでしまった

ので、血糖値降下は、はなはだ疑問?)







[PR]

by shimasaan | 2018-09-11 07:08 | 里山ウォーク | Comments(6)
Commented by pallet-sorairo at 2018-09-11 11:37
なるほど、
こんなふうに富山が見えるんですね!
Commented by shimasaan at 2018-09-11 12:50
palletさん、こんにちわ

写真ではちょっとハッキリしませんが…
富山は、三浦半島の最高峰大楠山や、三浦アルプスの最高峰茅塚からみると、
「ミニ鹿島槍」みたいな感じの双耳峰で、いつも気になっていた山なんですが、いつかそちらのレポートで、やっと山名が判明しました。
ま、気が向いたら、東京湾フェリーにでも乗って、行ってみようかなと…
Commented by weekend-mountain at 2018-09-11 21:42
shimasaan さん
こんばんは!
いつものように仲睦まじいい山行を見ていると、なんともホンワカした気分になります(^_^)
血糖値気になりますね。うまくコントロールできればいいのですが…
こちらはだいぶ涼しくなりました。
Commented by shimasaan at 2018-09-12 05:58
タケさん、おはようございます

しばらく血糖値コントロールがうまくいっていたので、この夏は、つい禁断の”おいしい”ビールなどを飲んでしまったのがいけなかったようです。
こちらも、いきなり涼しくなりましたから、もうこれからは「焼酎のお湯割り」1本でいけるでしょう、か?
Commented by dojyou38 at 2018-09-12 22:24
今晩は、やっと秋らしい気温になってきました。
今年の7~8月の猛暑ではウォーキングも敬遠するのも無理ありません。
天候不順が続いていましたが良い日を狙って出掛けたようですね。
二人で歩けば足取りも軽やかだったことでしょう。

大楠山から南葉山霊園~長坂へ下りられたようですが、私はこのルートを知りません。
機会があったら歩いて見たいと思います。

P.S. 私のパソコン夏ばて。いや私同様に老化現象で、しばらくブログUP休憩しています。

Commented by shimasaan at 2018-09-13 05:26
dojyouさん、おはようございます

大楠山からゴルフ場脇を降りていくと、阿部倉温泉に降りる丁字路に、「この先工事中、通行できません」の看板がありますが、
無視して先に進むと、Y字路が続けて2箇所出てきますが、いずれも右手に進むと…
ちょっと夏草が茂って、ヤブっぽくなりますが、トレースはしっかりありますからさらに進むと、大きなバリケードがあって「通行止め」になります。
が、右脇に「このコースはハイキングコースではありません」という変な道標があり、そのハイキングコースをしばらく行くと、東電の巡視路になり、とても歩きやすい林の中の道を(あたりの景色はほとんど見えませんが)ルンルン下っていくと……「古道」の道標にでます。
ここからは、舗装された道を下っていくと南葉山霊園のゲート前を過ぎ、自動車道に出たら
(関口牧場によらないなら)右手に、道なりに行くと、右手にお寺があったり、左手に大きな園芸店があったりして、突き当たったら右に曲がると、すぐ東京靴流通センターがありバス道に出ます。
右手は、「大楠山登山口バス停」まで、少し坂登になるので、いやなら、左手に行けば、すぐに「佐島入口」のバス停があります。

私達は、関口牧場でのんびりしてたので、余計な時間がかりましたが、フツーに歩けば2時間20分ぐらいでしょうか。
”クモの巣”がなくなってきたら、ぜひ歩いてみてください。
line

地図を読みながら、不安な両ヒザをだましだまし、血糖値を管理しながら、さらに緑内障の進行をくい止めながら、それでも楽しく山を歩きたい。


by shimasaan
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30