激ヤブをかき分けて石垣山から古墳へ





機械も、人間の体も、使いすぎて痛めたときは

休ませるに限りますが……

ただ体をいたわっていると、どんどんダメになってしまうので


少し良くなってきたら

多少無理してでも、体を動かすのがベターだ

と、私は思うので


本日はヒザ痛はあるものの、自宅からスタートし

住宅地の裏山から~~~謎の石垣山~~長柄桜山古墳~~

をへて、逗子市立図書館まで本を返却に行くことにしました。

(もちろん、いつもはバスで行くんですが)





f0344254_06311130.jpg

ええっ、前は駐車場から取り付けたのに、なんとアパート新築中!

で、仕方なくヨソの家の門から入り…





f0344254_06310644.jpg

取り付きは、ヤブの急斜面で、木の根っこなどにつかまり慎重に





f0344254_06301755.jpg

でも、この辺のヤブはササが多く、まだ余裕で進みます…





f0344254_06301338.jpg

尾根にのると、木の間から葉山の海が見えますが…





f0344254_06300902.jpg

倒木などもあり、ノコを取り出して、さらに進むと…





f0344254_06300561.jpg

ササヤブがなくなり、いくぶん歩きやすくなりましたが…





f0344254_06295974.jpg

この辺りから、木に巻きつくツルが多くなり…





f0344254_06295464.jpg

ついに、こんな感じに…でも、このツルの壁を突破しないと

進めないので、悪戦苦闘してここ抜けると……





f0344254_06295069.jpg

オゥー、ゴッド!

さらにその先は、もうツル&ツタの海のよう!!

いくらヤブ好きの私でも、ここを突破する元気はなく

尾根をはずし気味にトラバーズして…





f0344254_06294620.jpg

なんとか通過し、尾根にもどると…

ここからはツル&ツタが少なくなり、ホッ!





f0344254_06294180.jpg

でも、ダマされて(?)ついて来た奥さんも

なんとか頑張って、激ヤブ尾根はあと少しでクリア。

この分岐から、正規の道を少し下った所に、

昔の”富士講の石碑”があるんで、「寄ってく?」と聞いたら

即「パス!」ということで……





f0344254_06293675.jpg

いちおう、まともな尾根道をさらに登ると…山頂付近に

この、謎の石垣の壁が現れます。

昔か~し、ここにどなたかの住居があったのでしょうか?

それとも、山城の跡?





f0344254_06293279.jpg

で、石垣の玄関みたいな所に座って水飲み休憩。

はい、この前もらった鎌倉の名店「イル・ド・ショコラ」のチョコ。

2人で、仲良く食べよぅ





f0344254_06292723.jpg

さらに先へ進むと、けっこうアオキが繁ってますね~





f0344254_06292374.jpg

そして、こちらは見晴らしの良い場所に建っている

廃虚ような小屋。以前は、誰か住んでいた気配が…





f0344254_06291960.jpg

で、さらに進んで峠十字路をそのまま直進して

急登すると……はい、ここが国指定の「長柄桜山古墳群」の2号です。

以前はここに、見晴台があったのに、古墳とわかって

撤去されてしまいましたが、

江ノ島、そして頭を雲の上に出した富士山が望めました





f0344254_06291463.jpg

で、ふつうはここから、さらに尾根道を1号墳の方へ行くんですが…

私たちは、脇道を(ちょっと荒れていましたが)下山して

「桜山7丁目」バス停近くに降りてきました。

奥さんはここからバスで帰り、

私は田越川に沿って図書館まで歩いていると…





f0344254_06291088.jpg

カモさんが、随分あちこちにいました




f0344254_06290415.jpg

で、本を返してから、逗子の連売所に寄って

頼まれたキャベツを買おうとしたら、最後の1個350円


で、ついでにお百姓さん手作りのタクアンを買ったら

1本600円もするんですね~

(でも、スーパーなどの変に味付けされたものより素朴な味で

 美味でしたが)



ということで

行動中は、ヒザも痛くならなかったし

しばらくは、裏山歩きを楽しむことにしましょうかね。


ちなみに、石垣があったピークは

私が、勝手に「石垣山」と命名いたしました。






[PR]

by shimasaan | 2018-02-20 06:39 | 里山ウォーク | Comments(4)
Commented by pallet-sorairo at 2018-02-20 09:36
キャベツ1個350円、安いっ!
我が家近くのスーパーではまだ半切りが250円してます。
…って、そこに反応するかい、おいおい(^^ゞ
Commented by shimasaan at 2018-02-20 09:45
おやおや、そこに反応するなんて、
palletさん主婦してますね~

キャベツなんて、三浦の方に行けば
道端で、いくらでも栽培してるのに…
なんで、あんなに高いの?!
Commented by dojyou38 at 2018-02-22 15:04
春までの道程厳しく暖かくなりませんね。

建設中のアパートの前、時々通りますのでどの辺り歩かれたのか想像できます。
膝が痛いとか言っている人の歩くところではないようです。
shimasaan は若いです。
一緒に着いて行っている奥様もすばらしい。

あの辺りの尾根、2度ばかり部分的に藪漕ぎしたことありますが、
再挑戦しようとは思いません。
それにしても、暖かい春が待ちどしいです。
Commented by shimasaan at 2018-02-22 19:25
dojyouさん、こんばんわ

私のヒザ、医学的には、どう診断されるのかわかりませんが……
思わず「イテッ!」と言うぐらい痛い時と、階段を上がる時にズキズキ痛い時と、歩きはじめは痛いけど、だんだん痛みが感じられなくなる時と……
とにかく、その痛みに対して、ダマしダマしという表現がピッタリの感じに付き合っています。
まあ、気持ちだけは若いので、けっこうムチャばかりして女房に呆れられていますが、そーゆーことを、平然と許容してくれる彼女には(内心はいつも)感謝しています。

あの辺りの尾根、昔はもう少し歩きやすかったんですが…今は、ほとんど通る人もなく……
私も、もう今回で懲りたので、あの尾根には取り付かないことにしました。

はあ、それにしても、今年の春はいつくるんでしょうね~
line

地図を読みながら、不安な両ヒザをだましだまし、血糖値を管理しながら、さらに緑内障の進行をくい止めながら、それでも楽しく山を歩きたい。


by shimasaan
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31