久しぶりの裏山(三浦アルプス)歩き






この、お正月

お屠蘇(日本酒)におせち料理にお雑煮(オモチ)など、

禁断の食品を味わってしまってから……



どうも、ず~~~と血糖値が高めで、

(薬は飲まない!と決めた私にとって)

ウォーキングが最良の良薬だとは、わかってはいても

……このところの、厳しい寒さで、外歩きはグズリがち



でも昨日の、起床時血糖値が、なんと=161

この数値は、いくらなんでもマズい!

という訳で、昼食後、久しぶりの裏山(三浦アルプス)歩きへ





f0344254_08172082.jpg

衣笠行きのバスで、不動橋下車。

川沿いの道を、大谷戸橋まで北上します

このあたり、横横が開通するまでは、静かな山里だったんですが





f0344254_08171693.jpg

横須賀横浜道路の下をトンネルでくぐると





f0344254_08171166.jpg

ひらけた原っぱになります。

正面のピークが畠山、まず右手の鉄塔をめざして登ります





f0344254_08170778.jpg


両側がアオキで、やっと山道らしくなりました。

東電の巡視路なのでよく踏まれています





f0344254_08170366.jpg

鉄塔をすぎると、すぐ右へ、崖を降りる箇所があります

前はここに木のハシゴがあったんですが、壊れてました。

崖下に降りないで、まっすぐ登ると畠山山頂へ





f0344254_08165818.jpg

このトラバース道、戦時中に畠山山頂に砲台をつくる

ための道だったとかで、緩やかに登っていきます





f0344254_08165403.jpg

途中に一箇所、見晴らしがひらけて

目の下に横横、晴れていれば房総の山々がのぞめます





f0344254_08165088.jpg

畠山・乳頭山分岐、ここまで約40分でした。

今日は畠山山頂へは登らず、乳頭山方面へ





f0344254_08164562.jpg

じつはこの尾根、いわゆる”ツバキ尾根”よりも

ツバキの樹が多いんですが……今年は寒さのせいでまだツボミだらけ






f0344254_08164096.jpg

で、海軍十四号石柱の分岐からは、乳頭山山頂へは登らずに

山腹を下り気味にトラバース





f0344254_08163502.jpg

そして、難所(?)のロープフィックス箇所に出たら

その岩場を東尾根めがけて登ります





f0344254_08163100.jpg

はい、ひと登りで”二人のベンチ”がある分岐にでます。

今日は、横浜のランドマークは見えてるけど、

残念ながら、東京スカイツリーは霞んで見えません





f0344254_08162720.jpg

東尾根は、よく踏まれた明るい尾根で、ルンルン進みます

※ここから、クラシックルート下山まではわかりづらいので

このレポートを参照してください





f0344254_08162247.jpg

このクラシックルートで、私の1番好きな場所

マテバシイの大樹を過ぎて……





f0344254_08161785.jpg

さて、問題の分岐。

でも、まっすぐ行く小道は、けっこう歩かれていました。

それに、途中の笹薮も、誰かが刈り込んでいてくれて

スンナリ通過できました





f0344254_08161299.jpg

例の無人小屋のある畑を過ぎると、最後の急下降になります。

でも、なぜかこのあたりで”右ヒザ”が痛みだし……

でも、昨年処理した倒木などは増えていなくてよかった





f0344254_08160762.jpg

で、出てきた所を振り返って撮影。

右下にミカンがたくさん転がっています





f0344254_08160110.jpg

……そして、おみあげは、

もちろん「石井商店」でゲットした千葉産小粒落花生5袋!

歩程約2時間半 歩数約1万歩のウォーキングでした




そして今朝、起床時血糖値が、

やった~=120 に下がっていました。

でも、右ヒザが、まだ疼いてる…







[PR]

by shimasaan | 2018-01-30 08:25 | 里山ウォーク | Comments(6)
Commented by pallet-sorairo at 2018-01-30 09:21
膝、ですか。
私もなんだか嫌な感じなんです。
なんとかうまく付き合っていきましょう(^^ゞ
Commented by shimasaan at 2018-01-30 09:40
palletさん、励ましの(?)おことば…
じゃなくて、同類相憐れむ(?)のコメントありがとうございます。

私のヒザ痛は、飯豊連峰ソロ縦走以来ですから
もう、かれこれ6年になりますが……
まあ、なんとか騙しだまし、お付き合いを続けています。

Commented by takky at 2018-01-31 00:09 x
膝の痛みはいかばかりでしょう。先日、私は椎間板ヘルニアとの診断をいただきました。100メートルしか歩けません。一分ほど休むとまた100メートルという具合です。辛いですね。でも好き好んで住む雪国は好きです。
Commented by dojyou38 at 2018-01-31 11:56
血糖値の高騰が嫌な寒さもなんのその・・・背に腹は変えられません。
少々寒かったが気持ちよかったことでしょう。
効果的面でで血糖値急降下してよかったです。

でも、落花生で元の木阿弥にならないようご注意を。
Commented by shimasaan at 2018-01-31 14:03
おお、takkyさん、お元気ですか

今冬は、ことのほか寒波大雪なので、そちらの生活もさぞ大変でしょう。
それにプラス、背中の病とは、私などよりずっと辛いことでしょう……お大事にしてください。

先日、33組の同窓会のメールが来ましたが、そちらには届いていますか?
私は、多分出席しないと思いますが。

Commented by shimasaan at 2018-01-31 14:12
dojyouさん、こんにちわ

とにかく私は、医者処方の薬を破棄して、食とウォーキングだけで血糖値管理をしようと決断してしまったので……

3,4年前までは、冬場は、ほぼ毎週のごとく三浦アルプスを歩いていたのですが…
それに比べると、最近はずいぶんだらしない生活になってしまっています。
line

地図を読みながら、不安な両ヒザをだましだまし、血糖値を管理しながら、さらに緑内障の進行をくい止めながら、それでも楽しく山を歩きたい。


by shimasaan
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31