本気で、「ゴーゴー体操」しなきゃダメかな…




ああ情けない!

現役山ヤを自認自称しているハズなのに、

今日も、たまたま目の前にあった

駅のホームから上へあがるエレベーターに乗ったり、

階段の脇を通り越して、

わざわざエスカレーターを使ってしまった。



ヒザの具合がどうのこうの以前の問題で、

「駅の階段は、絶好の登り降りのトレーニングになるから

EVやESは絶対に使わない!」という決意は………

いつの間にかズルズル後退して、フツーの高齢者並の体たらくだ。



で、帰宅してふっと思い出したのは、

2年前、霧ヶ峰散策で出会った、ヒザを痛めてリハビリを懸命に

続けて……なんとか、ザックを背負って歩けるようになったと

いう人から、

「山筋ゴーゴー体操」という本を教えてもらって、

帰宅してから、すぐ注文購入して……パラパラと読んだのに

何の実行もせずに本棚のどこかに飾ってしまっていた本。




f0344254_05314256.jpg


「アラセブンの…」なんて気取ってないで、

地道に毎日の筋力トレーニングをしないと、もうその先は

歩けないかも、と反省しているところなんですが






[PR]

by shimasaan | 2017-11-17 05:36 | その他あれこれ | Comments(2)
Commented by dojyou38 at 2017-11-17 18:53
私は来年には傘寿を迎える歳なので油断すると直ぐ脚力・筋力が衰えます。
既に衰えていますが・・・
それで、EVやESは使わないようにして、
登り階段は空いているときは1段飛ばしで登るようにしています。
毎日、決めてのウォーキングはしていませんが、
半径3km以内に所要があるときはバスを使わず歩くようにしています。
これだけしていても、最近は歩く速度が随分落ちてきました。

ゴーゴー体操はどんなものかしりませんが、
折角の紹介ですが私の性格では無理なように思います。
Commented by shimasaan at 2017-11-18 06:29
dojyouさん、おはようございます

登り階段の1段飛ばしはすごい!ですね。
私先日、長い階段を急いで降りたら……あとで、ヒザにきてしまい、今後は階段はゆっくり降りようと思ったところです。
ゴーゴー体操の筆者の調査によれば、頻繁に山登りをしていても、高齢とともに筋肉が減少するのは防げないので、たとえばスクワットのような筋力トレーニングを日常的にしないとダメだとのことなんですが…
line

地図を読みながら、不安な両ヒザをだましだまし、血糖値を管理しながら、さらに緑内障の進行をくい止めながら、それでも楽しく山を歩きたい。


by shimasaan
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31