2つのグランテトラ



海の日連休に、北アに登る計画が……

その前の週に、丹沢鍋割山へのトレーニング山行で、

左ヒザ痛が再発して…


仕方なく、自宅で水彩画を描いたり、

夏の高校野球、母校が十ウン年ぶりに5回戦まで進出した

ので、その応援をTVでしたりして過ごした。


f0344254_06034714.jpg

で、描いた水彩画の1枚が、この「2つのグランテトラ」


右の黄色い1リットルは、現在も現役で使用中。

左の寝転んでいる方は、

ワンゲルだった息子の夏山合宿に貸したら、なんと

丸くダルマのように変形し、しかもボコボコ状態で

一部の塗装もハゲて帰ってきた。


どーしたら、丈夫なはずのグランテトラが、あんなに変形

するのか? 不思議だったが……


いつだったか、徳沢園の前で休憩していたら、

下山してきた、どこかの大学の山岳部(ワンゲル?)の

学生が、着くやいなや、重そうなザックを次々に

道端に放り出していた。

(あ~、今の若い子は、あんな風にモノを粗末に扱っているからだ)

と、その時、ボコボコになった原因がわかった。


でも、ボコボコでも水漏れもなく使えていたので、

しばらく山行に使っていたが、休憩時に、うっかり置くと

ゴロン!と転がってしまって、使い勝手が悪いので……


仕方なく、横浜のプロショップへ行ったら、

もう、グランテトラは販売していないとのこと。

で、よく似た赤いラーケンの0.5リットルを購入し、

こちらは、うちの奥さんが(大事に)使っている。


で、この絵を書くために、その古いボコボコのテトラを探し

たのだけれど…見つからない。

(もしかして処分してしまったのかも。あー、なんでとって

おかなかったのか)

仕方なく、古い山行写真を調べていたら……2008年の

北八ツ山行の白駒池湖畔でのショットに、

赤いボコボコのグランテトラが写っていた。


なお、つい最近、今流行りの「山専ボトル」を購入したが、

確かに機能的にはぜんぜん優れていると思うけど……

私は、今後もこの愛着のある黄色いグランテトラを、

(大事に、大事に)

山行に使っていこうとおもった。





[PR]

by shimasaan | 2015-07-24 06:16 | 山歩きの道具 | Comments(2)
Commented by pallet-sorairo at 2015-07-24 09:04
ほんとだ! 私と同じラインナップです(^^。
で、私はそんなに手荒に扱った覚えはないんですが
赤いほうのは、やっぱり何故かへこみ部分が膨らんでしまったのです。
で、これって内面のコーティングが剥がれてるんじゃないかと思って
それ以来使っていないのですが。

山専ボトル買われましたか。
熱い飲み物用にこれから大活躍することと思います。
グランテトラとも一緒にアラセブンさんの山行のお供になることでしょう(^^
Commented by shimasaan at 2015-07-24 17:02
palletさん、こんにちわ

グランテトラは、機能というよりの形状が好きなので、ダルマになってしまった0.5リットルは、多分、処分してしまったのでしょう。
山専ボトル、多分、デビューは秋山のなると思いますが、コンロでゴトゴト煮てつくる野菜いっぱい入りラーメンや、もち入りウドンが好きなので……どういう使い方になることやら。
line

地図を読みながら、不安な両ヒザをだましだまし、血糖値を管理しながら、さらに緑内障の進行をくい止めながら、それでも楽しく山を歩きたい。


by shimasaan
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31