極楽寺から十二所まで鍛錬ウォーク



昨日は、かなりの雨が降りました。

そんな翌日に裏山(三浦アルプス)なんかに行ったら大変です。

泥質の山道は、ツルンツルンで……まるで泥遊びに行ったよう。


でも、この月末あたりに、ずっと行きたいと思っていた遙かなる

山域に(ツユ空だからこそ?)どうしても行きたい計画があるので、

そのためには、事前トレーニングをしておく必要が。

f0344254_00355927.jpg
で、アジサイ見物のものすごい人出の鎌倉も、

そろそろ、ひと足が遠のく頃ころかと思って3つの

大仏ハイキングコース

六国見山ハイキングコース

天園ハイキングコース

を、南西のお寺から、ぐる~~~と円を描くようにつなげて

最後は、南東のヤブ谷をくだってみました。



f0344254_00034616.jpg
江ノ電の中で、なぜか一番好きな駅、極楽寺で下車。

今年は、工事中で成就院のアジサイは見られないというのに

やっぱり、けっこうな人出でした


f0344254_00034188.jpg
その、極楽寺の参道を抜けて、稲村小学校の脇を

右手の谷戸に入って行くと、最後は急坂になり、峠の貯水場に出ます。

そこから、今日歩く予定の尾根が一望できました

一番遠くに見える稜線です


f0344254_00033776.jpg
で、いったん大仏裏までくだってから、大仏ハイキングコースに

入ったら、ごらんのグチョグチョ道で、登山靴を履いてきて正解でした


f0344254_00033360.jpg
このコース、ほとんど展望がないんですが、途中に

逗子マリーナなどが望めるところが1箇所だけあります


f0344254_00032639.jpg
で、源氏山が近づいてきたら、道脇の崖に見事なヤマユリが

「どうぞ、見てくださ~い!」とばかりに、咲いていました


f0344254_00032177.jpg
で、源氏山の手前から、北鎌倉の谷戸へおりていき

浄智寺の山門脇に出ると、ベンチで、外国人が美味しそうに

おにぎりを食べていたので。私達も腰掛けて、

コンビニで買ったおにぎりを1個食べました


さて、ここからは、最近映画のモデル寺(?)になって急に

人気になったという東慶寺の前(参道はすごい人出でした)を通って

横須賀線の踏切を渡ったら……アジサイで有名な明月院方面からは

これまた、すごい人の流れ


f0344254_00031665.jpg
その反対方向、北鎌倉駅の駅裏を通って通称「緑の洞門」を

通ろうとしたら、なぜか通行止め!

張り紙を読むと、開発のためにこの由緒ある洞門が取り壊されそう

になっているとのこと。しかたなしに、駅に戻って大回りして先へ


f0344254_00044886.jpg
ところが、ほんの10年ほど前は、一面ののどかな畑だった谷戸に、

巨大な老人ホームや分譲住宅がびっしり立ち並んでいて、唖然………


f0344254_00030698.jpg
仕方なく、その住宅街の中を抜けて、六国見山に登りました。

ここは、いつ来てもほとんど人けがなく(本日は、外人宣教師

みたいな青年が、ベンチで本を読んでいましたが)

私達はその隣で、2個めのおむすびをほうばりました


f0344254_00031166.jpg
さすがに、展望は良くて、思いがけず近くに横浜ランドマークタワー

も見えていました


f0344254_00030223.jpg
ここから、東に向けて尾根道を辿ると、明月院の上の尾根に出られる

ハズでしたが……住宅が立て込んできて、道が不明瞭に?

仕方なく、今泉台団地の南の端を進んで、途中から山道に登りました



で、すぐに建長寺からの、いわゆる「鎌倉アルプス」に合流。

こんな、午後の遅い時間にも、まだぼちぼちとハイカーに出会います。

さらに行くと、天園の「峠の茶屋」は、ちょうど店じまいをしているところ


f0344254_00025709.jpg
瑞泉寺に降りる山道には、なぜか、大きなクスノキが多く、

日陰にもなって「こんなとこ、この時間に、一人で歩くのは怖い」

と、女房が言ってます


f0344254_00025118.jpg
で、天台山を過ぎたら、通しか知らない南東の谷に下りていきます

ところがこの時期、かなりヤブ化が激しく、トラバースみちが

崩れかけていたり…


f0344254_00024641.jpg
ツルっと滑り落ちそうで怖い2本丸太橋があったり…


f0344254_00024119.jpg
道迷いしそうな渓谷に降りたり…


f0344254_00023511.jpg
しながら、なんとか十二所神社バス停に出ました。

ちなみに、このすぐ北側には、一山を崩して西武が開発した「鎌倉霊園」があります


f0344254_00023014.jpg
で、鎌倉小町通りウラにある、ジモティー御用達の人気焼き鳥店「ひらの」を

覗いてみると、ラッキー、本日は待たずに座れました。

大きな耳ピアスに手首には金ピカミサンガの、一見すると怪しいお兄さんが

本日も、絶妙の焼き加減の串を、そっと出してくれまいた



ということで、

鍛錬ウォークの方は、ピッタリ6時間、27800歩でした。






[PR]

by shimasaan | 2015-06-28 00:12 | 里山ウォーク | Comments(0)
line

地図を読みながら、不安な両ヒザをだましだまし、血糖値を管理しながら、さらに緑内障の進行をくい止めながら、それでも楽しく山を歩きたい。


by shimasaan
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31