裏山の絶景ポイントに登ってみました


f0344254_11043136.jpg
(11月15日朝に再撮)


f0344254_18490037.jpg
今日は、今季初めての冬型の気圧配置になり、朝から南西の強風が吹いていたんで、
裏山の絶景ポイントに登ってみました。
(左に富士山、右に丹沢山塊、手前に江ノ島が)



f0344254_18490667.jpg
”私立ガイド時代”には、毎週1~2度は歩いていた三浦アルプスですが……
今年4月1日に「石仏三箇所巡り」を最後に、
ガイドを自主廃業してから……7ヶ月半ぶりの裏山歩きです。

わが家から、ノーマルなハイキングコースを辿ると50分。
秘密の近道(ただし急登あり)を通れば20分で、この仙元山の頂上に来れるんですが……


f0344254_18485401.jpg
来てみたら、
「あらら~、まだちょっと、真冬のあのクッキリとした絶景にはなっていないな~」っていう感じ。
でも私、四季の富士山の眺めの中では、この初冬の頃の
”頭の上に白い冠をかぶったような”富士山が、一番富士山らしくて好きなんです。
そう、安藤広重が描いた、あの富士山と同じ雰囲気でしょう。
f0344254_11134294.jpg
(11月15日朝に再撮)



f0344254_18491278.jpg

f0344254_18492378.jpg
帰り道は、フツーのハイキングコースを辿りましたが、
途中に”255段の急階段”があるんで、けっこう汗をかかされます。
でも、その先には、もうひとつの展望スポットがあり、


f0344254_18491714.jpg
遥か大海原の向こうに伊豆の大島とか、天城山のシルエットが浮かんでいます。


f0344254_18493618.jpg

こんど、もう少し風が弱くて温かい日に、
水彩道具を持ってきて、のんび~り絵を描いてみたくなりました。







[PR]

by shimasaan | 2014-11-13 19:12 | その他あれこれ | Comments(0)
line

地図を読みながら、不安な両ヒザをだましだまし、血糖値を管理しながら、さらに緑内障の進行をくい止めながら、それでも楽しく山を歩きたい。


by shimasaan
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31